大人ニキビ総合辞典‐大人ニキビの治療から予防まで徹底解剖

大人ニキビを治す方法や予防する方法を紹介しています。

ニキビケア ニキビ体験談 大人ニキビ

ニキビを自力で治す!?ニキビのセルフケアは有効なのか!?

「いままで一度も出来たことがなかったニキビが、20歳を超えてから急にでき始めてしまった!」

"ニキビは思春期にしか出来ない"とか、"ニキビは思春期に出来なかったら一生出来ない"と思ってはいませんか?

そう思って油断していると、いつの間にかニキビが出来ていて焦ってしまうことになりかねません。

そして、困るのがニキビの治療です。

今までニキビと付き合ったことがなければ、どう対処すれば良いか分かりませんよね。

しかし、大人になってから出来たニキビは一刻も早く何らかの処置を行わなければどんどん悪化していき、「気が付いたらニキビだらけになってた」ということも十分にあり得ます。

ではどのように対処すれば良いのかというと、重要なのはニキビの重症度に応じた適切なケアや治療を行うことです。

出来始めの初期症状であれば、しっかりと保湿を行ったりニキビケア化粧品を使用することでケアを行うことが出来ます。

しかし、ニキビケア化粧品を使用するときはきちんとニキビの治療に効果のあるものを使用するようにしましょう。

日常使いならそれほど気にしなくても良いですが、中には粗悪品も混ざっているのでニキビのケアには気を使わなければなりません。

大人になってからのニキビケアは自己流でも可能ですが、間違ったやり方では治らないこともあります。

そこで、今回はニキビのセルフケアに失敗した女性の体験談を紹介します。

acne1

<大人になってからのニキビに悩まされました>

ニキビというと10代の若い頃にできる人が多いようですが、私は若い頃はまったくできなかったんです。
しかし、25歳を過ぎた頃から顔にたくさんのニキビができてしまったんです。
最初は市販のニキビ用の洗顔などを使って化粧をしていない時はできるだけ肌を清潔にするようにしましたし、化粧もできるだけ薄くしたんですが効果はほとんどなかったんです。
薄化粧にすることは肌には良いのでしょうが、逆にニキビが目立ってしまって職場でもからかわれるようになりなんとかしたいと思い皮膚科に行ったんです。
塗り薬を貰って治療を始めたんですが、大人になってからのニキビということもあって簡単には治ってくれませんでした。
食事にも気をつかいましたし、自分で出来ることはなんでもやりましたが治るまでに1年近くかかったんです。
食事や肌の状態なども多少はニキビができることに関係があるそうですが、さほど大きな要因ではないと皮膚科で説明されました。
今回は治ったけれど、またできるかもしれないのでニキビができたらすぐに皮膚科に来るようにとも言われたのです。
一度治ってからはニキビができてはいないのですが、またできてしまうかもしれないという不安は常にあります。
まさか20歳を過ぎてニキビができるとは思ってもいませんでした。
しかし、皮膚科で診てもらえたので1年ほどで治ったのだと実感しています。
ニキビ跡はリプロスキンで順調に治療しています。
あのまま自己流でやっていたら1年ぐらいでは治っていなかったと思います。

 

いかがでしょうか?

ニキビは自己流で治らない場合は、皮膚科などの病院で受診してもらうようにするのがおすすめです。

その前にニキビが出来ないように日頃からお肌のメンテナンスを行っておくようにしましょう!

-ニキビケア, ニキビ体験談, 大人ニキビ