大人ニキビ総合辞典‐大人ニキビの治療から予防まで徹底解剖

大人ニキビを治す方法や予防する方法を紹介しています。

ニキビ 大人ニキビ

顎ニキビの原因と治し方!治らない顎とフェイスラインのニキビはこれで治る!?

顎に出来たニキビはどうやって治療すれば良いのか?顎ニキビの原因と治し方とは?

顎ニキビ

 

顎に出来るニキビは大人ニキビの特徴です。

 

顎ニキビは治りにくく繰り返しやすいという特徴があり、適切なニキビケアをせずに放置しておくと悪化して「ニキビ跡」が出来てしまうこともあります。

 

そんな治りにくくてニキビ跡にもなりやすい顎ニキビの原因と治し方を紹介したいと思います。

顎ニキビが出来る原因

一般的に大人ニキビは男性ホルモンが多く分泌されることで出来やすくなると言われています。

 

男性ホルモンは「テストステロン」とも呼ばれており、なぜ大人ニキビが顎やフェイスラインに出来やすいのかというと、この男性ホルモンがヒゲの生える部位(顎やフェイスライン)に多く分泌されているからだと言われています。

 

テストステロンは男性に限らず女性でも分泌されているので、ホルモンバランスが乱れて女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが崩れるとニキビが出来てしまうのです。

 

その他にも生理前になると顎ニキビが出来やすくなったり、睡眠不足やちょっとしたストレスが原因で顎ニキビが発生する要因になることがあります。

 

それだけでなく、顎を触る癖がある人や髪の毛が触れることでもニキビが出来る原因になるので要注意です。

 

肌を刺激することでニキビが出来やすい状態になってしまいます。

顎ニキビが出来ているときにしてはいけないこと

顎にニキビが出来ているときはニキビケアをすることはもちろん、してはいけないこともあります。

洗顔で肌に刺激を与えない

ニキビは肌に刺激を与えると悪化するします。

 

洗顔をするときにゴシゴシ顔を擦って洗うとニキビが刺激されて、治りにくくなるだけでなく悪化してしまうこともあるので、洗顔時は肌を刺激しないように優しく洗顔するようにしましょう。

 

また、洗顔のしすぎで肌が乾燥してニキビが出来やすくなるのでそういった意味でも洗顔は控えめにするようにしましょう。

ニキビを触らない

ニキビがあると「治っていないか」、「大きくなっていないか」と、ついつい触って確認したくなってしまいますがそれは厳禁です。

 

ニキビを刺激してはいけないことはもちろん、細菌がついた汚い手でニキビに触れるとニキビが悪化しやすくなります。

ニキビを潰さない

顎ニキビは治りにくいので潰したくなる気持ちになることもありますが、ニキビを潰すのは絶対にやめておきましょう。

 

ニキビを潰してしまうとニキビ跡が残る原因になります。

肌を乾燥させない

大人ニキビが出来る大きな原因の1つは肌の乾燥です。

 

肌が乾燥しているとニキビの原因となる皮脂の分泌量が多くなってニキビが治りにくくなったり、増える原因になります。

 

特に、顎は皮膚が薄く乾燥しやすい部位と言われているので、顎ニキビの場合は特に乾燥に注意が必要です。

 

洗顔時は洗顔料をつけて1日に何回も顔を洗うと肌に必要な皮脂まで落としてしまい肌が乾燥しやすくなるので、洗顔量を使った洗顔は1日1回程度にしておきましょう。

 

また、肌が乾燥してきたと感じたらすぐに保湿するようにしましょう。

 

特に冬は肌が乾燥しやすいので、こまめに保湿することが重要です。

顎ニキビの治し方

いくらニキビケアをしていても、いつの間にか顎にニキビが出来ていたということもありますよね。

 

顎にニキビが出来ていると気付いたらすぐにケアを始めましょう。

 

とはいえ、どうやって顎ニキビを治せば良いのでしょうか?

顎ニキビにはメルライン!

顎ニキビの治療におすすめなのが、「メルライン(MELLINE)」です。

メルラインは他のニキビケア化粧品とは異なり、「アゴとフェイスライン」のニキビケア専用化粧品で、日本で一番売れている顎ニキビ用の化粧品です。

 

メルラインでなぜ顎ニキビが治るのかというと、顎ニキビの治療に欠かせない保湿成分がたっぷりと含まれているからなのです。

 

保湿成分として、ヒアルロン酸・アセチル化ヒアルロン酸・加水分解ヒアルロン酸、濃グリセリン、トレハロース、ステアロイルフィトスフィンゴシン、トリメチルグリシン、BG、1.2-ヘキサンジオール、水溶性コラーゲンの10種類もの高濃度の保湿成分がたっぷりと含まれているので、常に肌の潤いを保つことができるのです。

 

肌の保湿はニキビケアの基本になるので、これは非常に重要なポイントになります。

 

さらに、ニキビケアには欠かせないビタミンEプラセンタが配合されているのですが、メルラインに含まれているプラセンタは「ビオカタライザープラセンタ」というメルラインが独自に抽出したもので、通常のプラセンタよりもニキビ治療の効果が高い成分なのです。

 

また、メルラインは無添加で肌に刺激を与えることがないので、敏感肌でも乾燥肌でも問題なくすべての肌質の方が使うことが出来ます。

 

他にも美白成分や肌を引き締めてハリのある肌にする成分も含まれているので女性にとってはありがたいですね。

 

E8A9B3E7B4B0E381AFE38193E381A1E38289

メルラインの使い方

メルラインの使い方は非常に簡単で、朝と夜の洗顔後に1日2回顎やフェイスラインに塗るだけで良いのです。

 

お風呂上りや朝の洗顔の後にテレビを見ながらでも気軽にケアが出来るので、面倒くさがり屋の人でも大丈夫です。

 

また、メルラインは顎とフェイスライン以外にも使うことが出来るので他の部位に出来たニキビも一緒にケアをすることも出来ます。

 

メルライン

最後に

治りにくく繰り返し出来やすい顎ニキビは出来てしまうと厄介なものなので、出来てしまったら出来るだけ早く治すようにしましょう。

 

ニキビを悪化させるようなことはできるだけ避けて、顎ニキビに効くメルラインやニキビケア化粧品を使って顎ニキビとサヨナラしましょう!

-ニキビ, 大人ニキビ