大人ニキビ総合辞典‐大人ニキビの治療から予防まで徹底解剖

大人ニキビを治す方法や予防する方法を紹介しています。

ニキビ ニキビケア ニキビ予防 大人ニキビ

漢方薬で大人ニキビを治す!ニキビに効く漢方薬とは!?

大人ニキビを根本から治療するには漢方薬が効果的!体の外と中からニキビを集中ケア!

漢方薬

漢方薬といえばどんなイメージがありますか?

 

中国の昔からある薬」、「何か分からないけど体に良さそう」、「薬と違って副作用がなさそう」等のイメージがあるのではないでしょうか?

 

漢方薬は人間の身体にもともと備わっている自然治癒力の機能をアップさせる効果があります。

 

便秘や体調が悪い時に服用することが多いですが、実は漢方薬はニキビにも効くのです。

 

ニキビ治療といえば肌の上からニキビに直接塗るタイプの薬や化粧水を思い浮かべますが、ニキビを根本から治療するには漢方薬が効果的です。

 

ニキビの原因は外的要因だけではなく、体の中にも原因があるので塗り薬を塗って表面だけのニキビ治療をしてもなかなか治らないことがあるからです。

 

それでは、なぜ漢方薬がニキビ治療に効くのかを紹介したいと思います。

漢方薬でホルモンバランスを整える

大人ニキビの原因の1つであるホルモンバランスの乱れは、塗り薬をぬっても治りません。

 

そこで漢方薬を服用してホルモンバランスを整えることで、体内からニキビを治すというのが効果的なのです。

 

漢方薬は複数の生薬を組み合わせて作られているのですが、その中でもホルモンバランスを整える効果のある漢方薬を服用しましょう。

 

ホルモンバランスを整える効果がある漢方薬は「加味逍遙散(かみしょうようさん)」というもので、他にも便秘や頭痛、肩こり等にも効果があります。

 

もちろん、漢方薬以外にも睡眠を良くとる等生活習慣や食生活の乱れを改善することも重要です。


血行を良くする

血流が悪くなると肌に必要な酸素や栄養が全身に行き渡らなくなり老廃物が溜まって、肌荒れや乾燥、大人ニキビを招きます。

 

特に生理前には血流が悪くなってニキビが出来やすくなったり悪化するので漢方薬で体内からケアをすることが非常に重要になります。

 

血行を良くする効果のある代表的な漢方薬は「桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)」です。

 

桂枝茯苓丸は血行を改善する以外にも、生理前の肩こりや生理痛、便秘、シミを改善する効果もあります。

 

また、女性ホルモンのバランスを整える効果もあるのでニキビケアには欠かせません。

便秘を改善する

今や多くの女性が便秘だと言われていますが、便秘もニキビの原因になります。

 

便秘になるとターンオーバーが乱れたり血流が悪くなることで肌荒れやニキビを引き起こします。

 

便秘に効く漢方薬はたくさんありますが、それぞれの便秘の症状によって効くものとあまり効かないものがあるので、自分の便秘にあった漢方薬を選ぶようにしましょう。

 

どれを選べば良いか分からない場合は、薬局で薬剤師に聞いたり病院でお医者さんに聞いてみると良いでしょう。

 

便秘はニキビ以外にも、肩こり、高血圧、肥満、生理痛等の様々な疾患を引き起こす原因にもなるので、便秘の人は可能な限り治療をするようにしておきましょう。

漢方薬は万能薬

漢方薬の素晴らしいところは自分が本来持っている自然治癒力を高めるというところです。

 

自分が持っている自己治癒力を増強するということは、ニキビはもちろん様々な病気にも強くなるということなのです。

 

根本的なところからニキビを治すことで、繰り返しやすい大人ニキビの再発を防ぐことが出来る上に、キレイな肌を取り戻すことも出来るのです。

 

漢方薬は効くまでに時間がかかると思われがちですが、ニキビに関しては大体2週間~1か月くらいで効果が表れます。

 

もちろん、漢方薬以外のニキビケアと併用することで治りやすくなるので、体の外と中からの同時ケアでニキビを治しましょう!

最後に

漢方薬は古来から中国や日本で使われている万能薬です。

 

自己治癒力の機能を高めることで大人ニキビはもちろん、様々な疾患にも効果があります。

 

漢方薬は体への害もほとんどなく副作用も少ないので、ニキビケアには是非取り入れるようにしましょう!



-ニキビ, ニキビケア, ニキビ予防, 大人ニキビ