大人ニキビ総合辞典‐大人ニキビの治療から予防まで徹底解剖

大人ニキビを治す方法や予防する方法を紹介しています。

ニキビ体験談

子供のニキビはいじめの原因になる!?正しいケアでニキビを早く治そう!

ニキビの重症度には個人差がかなりあり、顔がニキビでいっぱいなってしまう人もいれば全くニキビが出来ない人もいます。

「なんで自分だけこんなにニキビが出来てしまうんだろう・・・」

と他の人と比べて悔しい思いをしたことがある人もたくさんいるのではないでしょうか?

また、ニキビは子供時代の多感なときに出来ることでイジメられる原因にもなってしまいます。

ニキビが出来ただけでイジメの対象になってしまうなんて可愛そうですよね。

そうならないために、子供であっても普段からきちんと肌をキレイにしておく必要があるのです。

それでは、今回は子供時代にニキビがあって嫌な思いをしたという女性の体験談を紹介します。

bullying

<思春期のニキビの悩み>

私はニキビがあることでいじめられるほどニキビがあったわけではありません。しかし、学生時代は今と違って化粧をしていなかったので、ニキビがあることによりその日のテンションが下がってしまうということはよくありました。小学校から中学校まで剣道部に所属しており、面をつけることが原因なのか顔のおでこやあごにできる傾向がありました。学生なので母の栄養バランスを考えた食事でしたし、スキンケアは最低限化粧水を塗っていました。
私の肌は混合型で、ニキビができやすいのでオイリー型かと思いきや、粉ふきいものように顔の一部がカサカサしてしまうので乳液をつけるかよく迷った記憶があります。結局、ニキビができると嫌だけれどもネットで対処法を探してみたりという行動まではとりませんでした。
私の友達はニキビが結構ひどかったので認知度の高かったルナメアACを使用してました。少しずつですが綺麗になっていたので、ニキビがひどい人には効果的なスキンケアだなと感じましたがそこまでひどくない私が使うと、肌がカサカサに乾燥してしまうぐらい強力なのではと思い、自分が使用するまでには至りませんでした。
今はニキビではなく、吹き出物という歳になりましたが自分の子供がニキビで悩むことがあれば極力色々な対処をしてあげたいと思っています。思春期のニキビなどはイジメにも助長しかねないですし、にきびごときで劣等感を感じて欲しくないからです。
基本は食生活だと思うので、自分自信や子供の為にも健康的で美容にも良い食事を意識していきたいと思います。

-ニキビ体験談