大人ニキビ総合辞典‐大人ニキビの治療から予防まで徹底解剖

大人ニキビを治す方法や予防する方法を紹介しています。

ニキビ ニキビケア 大人ニキビ

大人ニキビのピーリング効果!治らないニキビとニキビ跡はピーリングで治そう!

ニキビに効くピーリングとは?

peeling

ピーリングはニキビやシミ、シワ等の様々な肌トラブルの治療が出来るので、ピーリング治療を行う女性が増えてきています。

 

ピーリングというのは古い角質を取り除くことによって、肌のターンオーバーを早めてニキビや肌トラブルの治療を行うものです。

 

ターンオーバーは新鮮な肌を作り出すために必要なサイクルです。

 

ターンオーバーが正常であれば表皮細胞が28日周期で上へ上へと押し上げられていき、角質細胞に変わって、垢となって剥がれ落ちていきます。

 

しかしターンオーバーが早くなると、表皮細胞が十分に成長していない状態で角質になります。

 

未熟な角質は水分保持力が弱いので肌の乾燥を引き起こし、ニキビの発症や悪化を招くのです。

 

現在女性は、ストレスや生活習慣の乱れでどうしてもターンオーバーが乱れがちになっていることが多いです。

 

そこで、古くなった不要な角質を剥がしてニキビやその他の肌トラブルを解消するピーリング治療が有効になってくるのです。

 

ピーリングは大人ニキビやニキビ跡の治療に非常に効果的なので、積極的に取り入れていきましょう。

 

ピーリングの種類

ひとことでピーリングといっても様々な種類があります。

 

ピーリングは大きく分けると「ケミカルピーリング」、「ダイヤモンドピーリング」、「レーザーピーリング」の3種類に分類され、その中で最も一般的に行われているのが「ケミカルピーリング」です。

 

ケミカルピーリング

peeling1

ケミカルピーリングとは、化学薬品を皮膚に塗布してピーリングを行うものです。

 

使用される薬剤は「グリコール酸」、「サリチル酸」、「乳酸」等があり、酸の特性を利用して不要な角質を取り除いていきます。

 

ケミカルピーリングは1回でも効果が出る場合もありますが、定期的に行うことで肌が強くなっていきニキビを治していきます。

 

薬剤の種類や濃度の濃さで、治療効果や肌への負担も大きく変わってきます。

 

グリコール酸(AHA)ピーリング

salicylicacid

グリコール酸はアルファヒドロキシ酸(AHA)というフルーツ酸の1種であり、肌に優しいピーリングです。

 

一般的にケミカルピーリングというと、ほとんどがグリコール酸を使用したもので、サリチル酸よりも肌への負担も少ないことから多くのクリニックで使用されています。

 

また、グリコール酸は表皮のみをピーリングするので、肌に負担がかからずピーリングを行ったその日のうちに化粧をすることも可能です。

 

肌にピーリング剤を塗っているときは多少のピリピリとする痛みを感じることはありますが、それほど強い痛みではないので特に気にする程ではありません。

 

施術後はすぐにツルツルになった肌を実感することが出来ます。

 

ケミカルピーリングのイメージ動画

 

グリコール酸ピーリングは何回くらい受ければ良いのか?

クリニックでグリコール酸ピーリングを受ける場合は、2週間に1回の治療を6回程度受けるのが一般的です。

 

ほとんどの場合、1回だけでは効果が現れないので複数回治療を受ける必要があります。

 

クリニックによって治療内容が異なるので、直接問い合わせてみてください。

 

グリコール酸ピーリングの費用

グリコール酸ピーリングの治療にかかる費用はクリニックによって異なりますが、顔全体で1回5,000円~8,000円くらいのところが多いようです。

 

6回コース等のセットメニューになっているところも多く、総額で4万円前後の費用がかかります。

 

もちろん、顔だけでなく背中や腕など部位によっても異なるので詳しくは施術を受けるクリニックに直接確認してください。

サリチル酸ピーリング

peeling2

サリチル酸はグリコール酸よりも皮膚の深い部分をピーリングするためニキビ治療の効果も高いのですが、それと同時に肌への負担も高くなります。

 

従来はグリコール酸よりも角質を柔らかくし皮膚を融解する効果が高かったため、一般的に広く使われていたのですが、肌への刺激が強く痛みや赤みを引き起こすことから次第にグリコール酸の方が多く使われるようになってきました。

 

しかし、最近では「サリチル酸」を「マクロゴール」という基材で溶解した「サリチル酸マクロゴールピーリング」が主流になってきています。

 

「マクロゴール」と組み合わせることで、酸が皮膚の奥深くにまで侵入するのを防ぎ、角質層のみに反応させることが出来るので赤みや痛みを伴わず、角質を傷つけることもありません。

 

さらに、酸の濃度を高めても肌を傷つけることなく高いピーリング効果が得られるので、ニキビ治療には非常に効果的です。

 

また、真皮の内部からコーラゲンを新たに産生することでもニキビをケアすることが出来ます。

 

治療効果が高く、副作用が少ない「サリチル酸マクロゴールピーリング」は皮膚科や美容外科クリニックで受けることが出来ます。

 

市販のサリチル酸を使ったピーリング化粧品もありますが、サリチル酸の許可基準濃度は2%までと決まっているのであまり高い効果を期待出来ません。

 

クリニックではもっと高い濃度で調整することが出来るので、ホームピーリングで治らないという人はクリニックでの治療をお試しください。

 

サリチル酸マクロゴールピーリングは何回くらい受ければ良いのか?

サリチル酸ピーリングは1ヵ月に1回の治療を3回~4回程度受けるのが一般的です。

 

1回でも効果が現れることもありますが、複数回受けることでより高い効果が現れます。

 

サリチル酸マクロゴールピーリングの費用

サリチル酸マクロゴールピーリングの費用は顔全体で1回あたり8,000円前後のところが多く、4回受けると32,000円くらいの費用になります。

 

クリニックによってメニューが異なるので直接確認してください。

 

アミノ酸ピーリング

amino

日本ではあまり知られていませんが、ケミカルピーリングには「アミノ酸ピーリング」というものもあります。

 

アミノ酸ピーリングはアメリカの皮膚科医によって開発された治療法で、世界では広く使用されているようです。

 

アミノ酸ピーリング(AFA)は水分を補給しながら治療を行うので、他のケミカルピーリングとは異なり肌の乾燥を招くことがありません。

 

また、非常に高い抗酸化作用が認められており、肌への刺激も少ないので敏感肌や乾燥肌の人でも安心して施術を受けることができます。

 

1回あたり(顔)の料金は大体1万円前後が多いようです。

 

施術を受けることができるクリニックはまだ多くはありませんが、刺激が強くて他のケミカルピーリングが受けれないという人は試してみてはいかがでしょうか?

 

ダイヤモンドピーリング

diamond

ダイヤモンドピーリングはニキビ跡や古くなった凸凹ニキビ、赤みに対して非常に効果があります。

 

先端に細かいダイヤモンドの粒子がついたダイヤモンドバーを使用して古くなった角質を除去しながら吸引することで古いニキビ跡や凸凹になったニキビ跡をなめらかにします。

 

施術後は肌がツルツルになることを強く実感できます。

 

角質を削っていくので痛そうな感じがしますが、ダイヤモンドピーリングは肌に優しく痛みを感じることはなく出血もありません。

 

また、ケミカルピーリングとは異なり化学薬品を使わないので、アレルギーや副作用の心配もありません。

 

ダイヤモンドピーリングのイメージ動画

ドクターズ・ダイヤモンドピーリングの詳細はこちら

ダイヤモンドピーリングの費用

ダイヤモンドピーリングは1回受けるだけでも効果がありますが、複数回受けた方が良い場合もあり、料金もクリニックによって異なります。

 

大体1回あたり1万円前後のところが多いようです。

レーザーピーリング

レーザーピーリング

レーザーピーリングはレーザー光を使用して角質をはがしていく治療法で、肌に黒いカーボン粒子を含んだクリームを塗ってその部分にレーザーを照射していきます。

 

レーザーを照射すると塗ったクリームが一瞬で古い角質とともに蒸発し、毛穴の中の角質を剥離します。

 

ニキビ跡の凸凹に非常に高い効果を示し、またコラーゲンの産生を促すことから肌にハリも出ます。

 

ダイヤモンドピーリングと同様に薬剤を使用しないのでアレルギーや副作用の心配がないので敏感肌でも安心して行うことができます。

 

どんな肌質の人でも受けることが出来るので、ケミカルピーリングを受けることが出来ない人でも治療を受けることが出来るのが特徴です。

 

レーザー光を照射する際に少しだけ痛みを感じるようですが、強い痛みではないので心配するほどではありません。

 

施術時間は20分~30分程度で、治療後すぐに化粧をすることも可能です。

 

レーザーピーリングのイメージ動画

レーザーピーリングの費用

レーザーピーリングは顔全体で1回約20,000円前後の費用がかかります。

 

1回でも効果はありますが5回程度受けるとより効果が高まります。

 

ケミカルピーリング等と比較すると若干費用が高くなってしまいますが、興味のある方はお試しください。

ピーリングでニキビが悪化する?

ピーリングはニキビやニキビ跡の改善に非常に高い効果がありますが、ピーリングのやりすぎは肌に負担を与え、肌に必要な角質までも取り除いてしまい肌のバリア機能を破壊することがあります。

 

バリア機能がうまく働いていないとニキビが出来やすくなったり、治るのが遅くなってニキビ跡を残すこともあるので注意しましょう。

 

クリニックで医師の監視下でピーリングを行う場合は大丈夫ですが、自宅でピーリングを行う際はピーリングのやりすぎに気を付けましょう。

 

過剰なピーリングはニキビの悪化にもつながります。

 

自宅でピーリング

クリニック等の医療機関でピーリング治療を受けるとどうしても費用が高くなってしまいます。

 

そこで、安くピーリングを受ける方法としては自宅で行うホームピーリングがおすすめです。

 

ピーリングというと美容外科や皮膚科等でしか受けることが出来ないと思っている人もいるかもしれませんが、自宅でも簡単に行うことが出来るのです。

 

自宅で行うピーリングはケミカルピーリングが主になり、「サリチル酸ピーリング」と「フルーツ酸ピーリング」でニキビケアを行うことが出来ます。

 

一般的なドラッグストア等でも販売されているピーリング石鹸やネット通販で購入できるピーリング化粧品がたくさん販売されているので、クリニックでピーリング治療を受ける前に一度自分でピーリングを行ってみても良いでしょう。

 

ただし、敏感肌や乾燥肌の人も自宅でのピーリングは避けた方が良いかもしれません。

 

家庭でセルフピーリングを行うときは、使用するピーリング剤の強さや使い方をしっかりと確認して正しい使い方をしましょう。

 

自宅で出来るおすすめのピーリング化粧品

最近ではいろいろなピーリング化粧品が販売されており、自宅で行えるピーリング化粧品にも医療機関顔負けの効果があるものがあります。

 

医療機関でピーリングの治療を受けるとどうしても費用が高額になてしまいます。

 

出来ればホームピーリングで治療をしたいと思っている人がほとんどではないでしょうか?

 

そこで、ニキビ治療に効果のあるおすすめのピーリング化粧品をいくつか紹介したいと思います。

 

きらりのつくりかた

きらりのつくりかた」は、古い角質だけを落とし、美容成分もたっぷりと含まれています。

 

さらに、ニキビケア化粧品にも含まれている「プラセンタ」が配合されているので、ピーリングと組み合わせることでニキビ治療により高い効果が期待できます。

 

詳細はこちら

デルマQ2

テレビCMでも話題の「デルマQ2」は80%以上も美容成分を配合したピーリング化粧品です。

 

肌につけて指で軽くこするだけで、不要な角質がポロポロ取れてターンオーバーを正常にします。

 

「ミスワールドジャパン2015」日本代表の「中川知香」さんも効果を実感した人気商品で、累計170万本以上も売り上げているという事実が効果の高さを示しています。

 

詳細はこちら

ピーリングジェル

ピーリングジェル」にはノーベル賞を受賞した「EGF」、「フラーレン」、さらに「スーパーヒアルロン酸」という3種類の美容成分を配合したピーリングジェルです。

 

楽天ランキングのピーリング・ゴマージュ部門で117週1位獲得商品した実績のある本当に効果のあるピーリング化粧品です。

 

詳細はこちら

うる肌物語ピーリング&リバイバルジェル

うる肌物語ピーリング&リバイバルジェル」は、ノーベル賞を受賞した美容成分の「EGF」を配合した高機能ピーリングジェルです。

 

楽天ランキングでも1位をとっている人気のピーリング化粧品です。

 

詳細はこちら

最後に

ニキビやニキビ跡の治療に高い効果のあるピーリング。

 

ニキビだけでなく、肌の健康を維持するためにも効果的です。

 

「ニキビ跡が治らない」、「クレーター状の凸凹ニキビをなんとかしたい」、「キレイな肌になりたい」等と感じているのであれば、ピーリング治療を取り入れてみて下さい。

-ニキビ, ニキビケア, 大人ニキビ