大人ニキビ総合辞典‐大人ニキビの治療から予防まで徹底解剖

大人ニキビを治す方法や予防する方法を紹介しています。

美肌

肌フローラの美肌効果とは!ニキビもシワも美肌菌でケアしよう!

肌フローラにはどんな効果があるの?

skin

肌フローラってどんなものか知っていますか?

ヒトの体の中には細菌が潜んでいるのです。

 

細菌と聞くと、なんだか汚いイメージがありますが、ヒトの体に住んでいる細菌は病気から守ってくれたり、身体の調子を整えたり、ダイエットや美容にも効果のある素晴らしい細菌なのです。

 

その数はなんと、数百兆個以上という数えきれないくらいの多さで、細菌の数だけで数kgの重さがあると言われています。

 

これらの身体に住んでいる細菌を「常在菌」といいます。

 

常在菌は肌や口、腸の中など、至る所に存在しており、それぞれが様々な働きをしてくれます。

 

そして、これらの常在菌が集まったものを「フローラ」と呼んでおり、最近では美容やダイエットに効果があることが分かってきてテレビやメディアで話題になっています。

 

最近では、フローラで肌のケアやダイエットをすることを”菌活”などと呼んだりもしているようです。

 

現在たくさんの女性に注目されている”フローラ菌活”ですが、今回はその中でも美肌に関連する「肌フローラ」について紹介したいと思います。

肌フローラとは?

3_3_2_immune_3

肌フローラは肌に住んでいる常在菌の集まりのことで、表皮ブドウ球菌黄色ブドウ球菌アクネ桿菌マラセチア菌レンサ球菌白癬菌などの種類があります。

 

この中でも、表皮ブドウ球菌は別名「美肌菌」とも呼ばれており、この美肌菌を増やすことで皮膚疾患の改善や、肌荒れやニキビ予防、乾燥肌の改善などの効果があり、美肌を生み出すには欠かせない常在菌としていま注目されています。

 

しかし肌の常在菌には黄色ブドウ球菌やアクネ桿菌(タイプⅠ)、レンサ球菌、マラセチア菌等の悪玉菌も存在しており、これらの菌が増えてしまうと皮膚疾患や肌荒れ、大人ニキビ、乾燥肌などの皮膚のトラブルを引き起こしてしまいます。

 

つまり、肌フローラの中でも表皮ブドウ球菌(美肌菌)を増やすことが、美肌作りには重要になってくるのです。

美肌菌が不足すると?

美肌菌には皮膚の水分を一定量に保つ働きがあります。

 

もし美肌菌が不足している状態になると、肌の潤いがなくなって乾燥肌を招いたり、アトピーや吹き出物等の皮膚の病気を引き起こす原因にもなります。

 

そこで、美肌菌を増やして肌をしっかりと保湿することで、皮膚が健康な状態を維持できるということなのです。

 

また、美肌菌には肌に悪影響を与える悪玉菌が増殖するのを防ぐ効果もあるので、いかにして美肌菌を増やすが非常に大事です。

 

ということは、美肌菌が増えれば増えるほどキレイな潤った肌を手に入れることが出来るということになりますが、美肌菌はどうやって増やせば良いのでしょうか?

 

美肌菌を増やすには?

美肌菌は増やすのも大事ですが、減らさないことも非常に大事なポイントになります。

 

顔にニキビがある人や顔に皮脂が多い人は、ついつい洗顔料を使って顔をゴシゴシ洗ってしまいがちなのですが、洗顔料には界面活性剤が含まれていて、せっかくの美肌菌が洗い流されてしまうのです。

 

いったんなくなってしまった美肌菌は、時間と共に自然に増えてくるのですが、洗い流された美肌菌が肌に戻ってくるまでには大体10時間前後かかると言われています。

 

例えば、1日2回朝と夜にお風呂に入ったりシャワーを浴びるという人は、せっかく戻ってきた美肌菌をまたすぐに洗い流してしまうという非常に肌に悪いことをしてしまっているのです。

洗顔すると美肌菌が流れる!?

しかし、最近の研究では、美肌菌は「水やぬるま湯で洗い流しただけでは流れ落ちない」ということが分かっています。

 

つまり、洗顔をするときも洗顔料をつけずに水やぬるま湯で洗顔をすれば美肌菌が残った状態になり、肌の保湿を保つことが出来るのです。

 

実際に、美肌菌を増やしたことでニキビがなくなったり、肌質が良くなったという人もいるようです。

 

その他にも、最近では美肌菌を増やすコエスメもあるようなので、そういうのを使ってみるのも良いと思います。
例えばNHKでも紹介された、「ヒューマンフローラ」というスキンケア商品は肌フローラを整える効果があります。

こういたものを使用することで、さらに肌フローラを調整して善玉菌を増やすことが出来るのでおすすめです。

 

肌フローラの効果

肌が乾燥しやすい人、1日2回以上洗顔料等をつかって洗顔を行っている人、ニキビが出来ている人は肌フローラが乱れている可能性があります。

 

しかし、美肌菌で善玉菌を増やして悪玉菌の増加を防ぐことで、潤いのある肌を作りだし肌トラブルが解消できるのです。

 

肌フローラには乾燥肌、大人ニキビ、肌の荒れ、アトピー、顔の赤み、吹き出物等を改善したり解消する効果があります。

 

また、肌を保湿することでお化粧のノリも良くなったり、シワを予防することも出来、より自分の肌に自信を持つことが出来るようになるのです。

最後に

今女性達に話題の、フローラによる美肌菌活。

 

フローラの中でも美肌を保つ秘訣の1つである、肌フローラの乱れを改善することは女性にとっては非常に重要になってきます。

 

お肌のトラブルで悩んでいる人は、美肌菌を増やすことで解消するかもしれませんよ。

-美肌