大人ニキビ総合辞典‐大人ニキビの治療から予防まで徹底解剖

大人ニキビを治す方法や予防する方法を紹介しています。

ニキビが出来やすくなる食べ物

カレーを食べるとニキビが出来る!? - ニキビができやすくなる食べ物 vol.3

spices_3137783b

あなたは何か食べ物を食べると汗をかくタイプですか?

 

もしそうであれば、辛い食べ物は避けた方が良いかもしれません。

 

カレーやキムチ、トウガラシ等の香辛料が効いた食べ物を食べるとニキビが出来やすくなるといわれています。

 

なぜ辛い食べ物がニキビの原因になるのかというと、答えは簡単で”汗”をかくからです。

 

汗をかくということは、同時に皮脂もたくさん分泌されてしまうとうことでもあります。

 

ニキビは皮脂が過剰に増えてしまうことで毛穴が詰まって引き起こされてしまうので、汗で皮脂が増加してしまうことでニキビが発生しやすくなってしまうのです。

 

また、汗には尿素と塩分が含まれているので、肌に刺激を与えることで肌にダメージを与えたり、ニキビの原因となってしまいます。

 

もちろん、食べ物だけでなく運動等で汗をかいたときも同様に皮脂が増えてしまうので、汗をかいた後はケアをすることが重要になってきます。

 

汗をかいてしまったら

4358136_orig
汗をかかない方が良いと言われても、生活する上で汗をまったくかかないというのは非常に困難ですよね。

 

それでは、汗をかいてしまった場合はどのようにすれば良いのでしょうか?

 

もし汗をかいてしまったらこまめに拭き取ったり、洗顔をして余分な油分を洗い流すことで皮膚をニキビから守ることが出来ます。

 

また、汗をかいた後にパックをするのも効果的です。

 

とにかく汗をかいてしまった場合には、なるべく早めに汗を取り除くようにしましょう。

 

汗をかかないようにするには?

nike%20fitness
もし、辛い物が好きなのに汗をかくから食べたくないという人がいるのであれば、訓練することで汗を抑えることができます。

 

汗をかくということは汗腺が弱っているということなので、汗腺を鍛えることで汗をかきにくくすることが出来ます。

 

汗腺を鍛えるには普段から汗をかく必要があります。

 

汗をかきたくないのに汗をかく必要があるというのは矛盾しているような気もしますが、汗はすぐに拭き取ったり、洗い流すことで簡単にケアすることが出来るので、まずは汗をかいて汗をかきにくい体質を目指しましょう。

 

また油っこいものを食べることでもニキビが出来やすくなってしまうので、なるべく油を使った食べ物や油分を多く含む食べ物は控えるようにしましょう。

 

最後に

辛いものを食べると汗をかくことで代謝が良くなってダイエットには効果的なのですが、皮膚にはあまり良い影響を与えません。

 

ニキビが気になっているときには、なるべく辛いものを食べないようにしたり、汗を大量にかくようなことを避けるか、汗をかいた後に適切なケアをするように心がけましょう!

-ニキビが出来やすくなる食べ物