大人ニキビ総合辞典‐大人ニキビの治療から予防まで徹底解剖

大人ニキビを治す方法や予防する方法を紹介しています。

美肌の知識

禁煙で肌がキレイになる!?タバコをやめて美肌を取り戻せ!

タバコをやめたら肌がキレイに!?禁煙してキレイな肌を取り戻そう!

cigarette

タバコを吸うと肺癌になったり、気管支炎を引き起こしやすくなることは当然ですが、喫煙は肌にも悪影響を及ぼすということはご存知でしょうか?

 

もしあなたが喫煙者なのであれば、この記事を読んでください。

 

タバコが肌にもたらす悪影響が分かっていただけると思います。

 

タバコを吸うと肌荒れを引き起こす

まず覚えておいてほしいのは、美肌には血行が非常に重要なポイントになります。

 

肌の成長に必要な酸素や栄養素は毛細血管から血液にのって体中に行き渡ります。

 

しかし、何らかの原因で血流が悪くなると肌が栄養失調の状態となり、肌の状態が悪くなってしまうのです。

タバコを吸うと肌トラブルを引き起こす

美肌には血行を良くすることが大事だということが分かりましたが、なぜタバコを吸うと肌荒れなどを引き起こしてしまうのでしょうか?

 

タバコを吸うとニコチンの作用により毛細血管の働きが弱くなります。

 

毛細血管の働きが弱くなって血管が細くなってくると、肌に必要な酸素や栄養が行き渡らなくなって肌の老化を引き起こしてしまうのです。

 

肌が老化するとシミくすみニキビたるみが出来る原因になるだけでなく、実年齢より老けて見えてしまう等女性にとっては良くないことだらけです。

 

タバコはビタミンCを破壊する

タバコ吸うと美肌に重要な抗酸化作用のあるビタミンCを破壊してしまいます。

 

タバコを1本吸うだけで1日に必要なビタミンC摂取量の約半分が破壊されると言われています。

 

ビタミンCはニキビやシミの予防、シミを薄くする美白効果、たるみの改善等、美肌には必要不可欠な成分です。

 

また、ビタミンCはコラーゲンの生成を助ける作用がありコラーゲンを増やしてくれます。

 

コラーゲンは真皮にあるゴムのような弾力を持った繊維で、コラーゲンが減少することで肌の弾力がなくなりシワやたるみの原因になります。

 

喫煙でターンオーバーが乱れる

タバコを吸うと血管が収縮して肌の代謝が悪化することでターンオーバーが乱れる原因になります。

 

肌はターンオーバーによって皮膚が新しく生まれ変わっていくのですが、ターンオーバーが乱れるとシミが出来やすくなったり、肌が乾燥したり、傷の回復が遅くなるなど様々な肌トラブルを引き起こす原因を作り出します。

 

タバコをやめて美肌に!

stopcigarette

最近では女性の喫煙者が増えてきているようですが、肌のことを考えるのであればタバコは今すぐにやめましょう。

 

特に喫煙者で肌荒れや何らかの肌トラブルを抱えている人は、いますぐにでも禁煙することをおすすめします。

 

もし禁煙が無理でも、吸う本数を減らすことだけでも考えてみてください。

 

肌は美肌だけでなく、健康も損なってしまいます。

 

キレイな肌と健康な身体で楽しい美肌ライフを送りましょう!

 

最後に

タバコは自分が吸うだけでなく、他の人が吸った副流煙を吸ってしまうことでも同様に肌に悪影響をもたらします。

 

自分が吸っていなければ大丈夫というわけではありませんので、肌のことを考えるのであればパチンコ店等の喫煙者が多くいるところはなるべく避けるようにしましょう。

 

タバコは肌にとっても健康にとっても「百害あって一利なし」です。

 

禁煙して肌の状態が良くなったという人も多くいるので、喫煙している人は1日でも早くタバコを止めるようにしましょう!

-美肌の知識