大人ニキビ総合辞典‐大人ニキビの治療から予防まで徹底解剖

大人ニキビを治す方法や予防する方法を紹介しています。

スキンケア商品 美肌

ビタミンC誘導体はスキンケアの最終兵器!シミやニキビ予防はもちろん、エイジングケアまでお任せ!

ビタミンC誘導体はスキンケアの万能薬!

vitaminc

ビタミンC誘導体とは!?

美肌ケアには欠かせないビタミン。

 

その中でもビタミンCはスキンケアには非常に重要な成分です。

 

しかし、普通のビタミンCを化粧品として使用しても皮膚がうまく吸収してくれないので、ほとんど効果がありません。

 

そこで、ビタミンCが肌に浸透しやすいように改良されたものが、ビタミンC誘導体なのです。

 

シミやシワ、ニキビケアには欠かせないものなので、ビタミンC誘導体が配合された化粧水や美容液を毎日使用することで美肌を維持することが出来るのです。

 

シミ予防にはビタミンC誘導体が効果的

美白効果にはビタミンC誘導体は欠かせません。

 

ビタミンC誘導体はメラニンの生成を抑える効果があり、シミやそばかすの予防として使われています。

ビタミンC誘導体はシワやたるみにも効果的

シワやたるみはコラーゲンやエラスチンの変性によってコラーゲン繊維が弾力を失うことによって生じます。

 

ビタミンC誘導体はコラーゲンの合成を促進する効果があるので、シワやたるみを予防することが出来るのです。

ニキビの炎症を抑える効果があるビタミンC誘導体

ニキビ予防にはビタミンB2やB6、ビタミンCが効果的なのは有名ですが、その中でもビタミンCはニキビの炎症を抑えたり、ニキビ跡の赤みを鎮める効果があります。

 

また、ビタミンCは非常に抗酸化作用が強いので、活性酵素を除去することで皮脂が酸化するのを防ぐ効果があるので毛穴対策にも非常に有効です。

 

ビタミンC誘導体の種類

以上のようにスキンケアには欠かせないビタミンC誘導体なのですが、たくさんの化粧水や美容液が販売されていてどれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。

 

ところで、ビタミンC誘導体と一言でいっても様々な種類があることをご存知でしょうか?

 

水溶性ビタミンC誘導体、脂溶性ビタミンC誘導体、水溶性と脂溶性の両方の性質をもつビタミンC誘導体があります。

 

それぞれで効果や使用感も異なるので、自分に合ったものを選ぶのが良いでしょう。

 

水溶性ビタミンC誘導体

水溶性ビタミンC誘導体はリン酸型ビタミンCというもので、ビタミンCとリン酸を結合させることで、皮膚がビタミンCを吸収しやすくしたもので非常に安定性が高いのが特徴です。

 

また、水溶性ビタミンC誘導体の中でも「リン酸アスコルビン酸ナトリウム(APS)」、「リン酸アスコルビン酸マグネシウム(APM)」という種類があるのですが、どちらが良いかはそれぞれの肌質によって変わってきます。

 

なんといっても水溶性ビタミンC誘導体の特徴は即効性があることです。

 

肌につけると素早く浸透して、すぐに効果を発揮してくれます。

 

また、肌の内部深くにまで浸透することで高い効果を期待が期待できます。

 

水溶性なので、サラサラ感があり着け心地も良いのも特徴です。

 

ただし、あまりたくさん使用すると肌が乾燥したり、刺激が強いものもあるので自分の肌に合ったものを選ぶと良いでしょう。

脂溶性ビタミンC誘導体

脂溶性ビタミンC誘導体は、「テトラヘキシルデカン酸アスコルビル」、「パルミチン酸アスコルビル」等の成分があり、水溶性ビタミンC誘導体に油分を結合させたもので油に溶けやすいというのが特徴です。

 

水溶性ほどの即効性はありませんが水溶性よりも浸透率が高く、真皮にまでじっくりと染み渡っていきます。

 

また、肌への刺激も比較的少なく持続力も高いので安心して使用することが出来ます。

 

油分を含んでいるので保湿力もあり乾燥肌の人は保湿ケアにもなりますが、少しベタつくというのが難点です。

 

APPS

APPSと呼ばれているものは、水溶性と脂溶性の両方の性質を持っており、ビタミンC誘導体の中でも最も効果が高いので話題になっています。

 

APPSはリン酸型ビタミンC誘導体にパルミチン酸という飽和脂肪酸の一種である成分を掛け合わせたもので、低刺激で高い浸透力があり、両方の良いところを持ち合わせた新型ビタミンC誘導体です。

 

また、乾燥することもないので乾燥肌の人にもおすすめです。

 

水溶性の即効性と、脂溶性の真皮にまで届く浸透力で非常に高い効果を発揮してくれます。

 

その効果はなんと、水溶性ビタミンC誘導体の100倍とも言われており、今後はAPPSが主流になってくることは間違いありません。

 

おすすめ!ビタミンC誘導体化粧品

サイクルプラス
エイジングケア

サイクルプラス」はAPPSを独自の2剤式で配合することで、よりビタミンCを効果的に肌に浸透させることが可能です。

他にも、EGFやFGF、5種類のヒアルロン酸、6種類のスキンケア成分が配合されているので、ターンオーバーを正常にする効果や、肌に潤いを与える効果があります。

 

グレースローション

グレース
グラングレース ローション」はAPPSよりもさらに効果を高めた「APIS」という最新型のビタミンC誘導体を含んだ化粧水です。

 

セラミドやヒアルロン酸等の保湿成分も配合されているので、肌に潤いを与える効果もあり、シミやシワの予防はもちろん、ニキビケアやエイジングケアにもおすすめです。

 

肌に優しいので、敏感肌の人でも使えます。

最後に

ビタミンC誘導体は、シミやシワの予防からニキビ炎症やニキビ跡のケアまで、美肌にとっては欠かせない成分です。

 

特に新型ビタミンC誘導体であるAPPSは、今非常に注目されておりスキンケアには必須といっても良いくらいです。

 

ただし、化粧品によって粗悪品で効果がないものもあるので、慎重に選ぶようにしましょう。

-スキンケア商品, 美肌